FC2ブログ

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月04日

ヘレス合同テストスタート!

いよいよ今日から、スペインはヘレスサーキットにて、合同テストがスタートする。
本日4日から7日までの予定で、7日は予備日として充てられている。
全11チームが参加の予定で、SAF1チームは佐藤琢磨がステアリングを握る予定だ。

今回の合同テストでは、主にTCS(トラクション・コントロール・システム~タイヤがスリップするのを機械的に抑制するシステム)禁止に伴うデータ採りや、共通ECU(マシンに搭載されエンジンなどをコントロールするコンピュータ。来季からは各チーム独自のコンピュータだったものを、共通化することになっている)の調整に時間が割かれる事だろう。
マシンは前回のテスト同様、SA07-5B(RA107改)が使用されるはずだ。

dgb0715nov61.jpg
前回のテストでのSA07-5B  (c.SAF1)

また、スリックタイヤの復活に伴うテストも予定されており、1997年以来約10年ぶりに溝付きでは無いタイヤを履いたF1マシンを見ることが出来るかもしれない。

今回のテスト、気になるのは、アロンソがHONDAに乗るのでは?という噂だ。
もしそれが本当の事となった場合、現在アロンソが要因となって停滞しているドライバーの移籍問題が、大きく動き出すこととなるばかりか、SAF1チームにも影響が及ぶことになりそうだ。



スポンサーサイト

| メイン |

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。